引越しが完了した後には、まずしなくてはいけない諸手続きがあります。

 

・住民転入届

 引越ししてから14日以内に届ける必要があります。引越し先の市役所や町役場に届出を提出して下さい。

 

・国民健康保険

 こちらも14日以内に届ける必要があります。国民健康保険証・印鑑・身分証明できるものが必要です。

 

・国民年金

 なるべく早めに届出を行なうようにしましょう。住民転居届を行なう際に一緒に手続きを済ませれば手間が省けます。

 

・印鑑登録

 登録用の印鑑を持参し、引越し先の市役所・町役場に届出をして下さい。

 

・福祉関連の届出

 なるべく早めに届出をしましょう。医療証・健康保険証・印鑑を持参して下さいね。

 

また、引越し前にガスや水道などの手続きを行なっていない方は、早急に手続きをとりましょう。

生活に関わる手続きなので、早急に行なった方が良いでしょう。

ガスは立会いが必要になりますので、出来るだけ事前に連絡しておいた方が良いです。

 

そして、自動車に乗る方は、自動車登録の変更手続きを行わなくてはいけません。

引越し後15日以内に陸運局事務所に届出を行なう必要があります。

また、運転免許証の住所変更も行わなくてはいけませんので、新住民票を持参して、引越し先の警察署に届出を行なって下さいね。