引越しのスケジュールを事前に計画しておく事で、有効な時間の使い方が出来て、スムーズな引越しが可能となります。

ここでは、引越しのスケジュールをご説明をしたいと思います。

引越しの1~2週間前

・荷造りを少しずつ始めましょう。

・住民票の移転、郵便局に転居届を提出しましょう。

・電話の新設をしましょう。

引越しの1~3日前

・電気と水道会社に連絡をしましょう。

・ガス会社にも連絡をしましょう。

・引越し先の掃除を事前に開始しましょう。

引越し当日

・大家さんを始め、管理人さん、ご近所の挨拶は初めが肝心です。しっかりと済ませましょう。

あいさつの手土産は、500~1000円ほどで日常使用する洗剤などの消耗品や、お菓子やクッキーがおすすめです。

引越し後

引越しの忙しさでつい忘れがちになってしまう、公共機関と金融などへの手続き、大切な手続きもたくさんありますので忘れずにしましょう。

・転入届を提出しましょう。

・健康保険証と年金の住所変更をしましょう。

・運転免許証の住所変更をしましょう。

・銀行やクレジットカードなど、所持しているカード全ての住所変更をしましょう。

・転居案内を発送しましょう。

・新聞やNHKなど生活で必要な申し込みをしましょう。