1R(単身)引っ越し費用の相場についてお話します。

人生の中で引っ越しをする回数というのは、そんなに多くはないのではないでしょうか。

とすると、その費用が適正なのか、相場と比べて安いのか高いのか気になりますよね。一言で引っ越し費用と言っても、条件によって金額は異なります。

それは、引っ越しの時期と荷物の量によって大きく変わってきます。

引っ越しの時期は、新生活を迎えるための準備として3月~4月前半がもっとも引っ越す人が多くなります。

引っ越す人が多くなれば、引っ越し業者は忙しくなるのでこの時期の料金も高くなります。

年末も年明けを新居で過ごしたいと思う人がたくさんいるので高くなるようです。

また、土曜日や日曜日、祝日に引っ越す人がほとんどなのでこの時期も高くなります。

たくさんの人が引っ越す時期にかぶらない。

平日に引っ越すというプランが一番安くなるでしょう。

 

次に、部屋の間取り(何人で引っ越すか)によっても費用は異なります。

1人で引っ越す場合と2人や3人、4人で引っ越すには荷物の量が違いますよね。

ですので、1R(1人)での引っ越しが一番安くなります。

1R(1人)での引っ越しの相場は、4万5千円~6万円くらいが一般的です。

これは、引っ越し業者や荷物の量で異なります。

荷物の量によって、引っ越し業者の人数や使用するトラックの大きさが違ってくるのです。

ただし、安いからといって良い引越し業者であるとは限りません。

安くて、丁寧な作業を行ってくれる業者が良い業者となります。

安い料金の所で頼んで部屋や家具に傷をつけられたら、たまりませんよね。

引っ越し業者選びには、料金と信頼を重視してくださいね。

 

いずれにしても、曜日・時間帯・距離・荷物の量・付加するオプションなどなど、様々な要素によって引っ越し料金は違ってきます。

引越しの費用で損をしたくない方や、引越し料金の安い業者を探している方は、必ず引っ越し一括見積りサイトを利用してみて下さい。

きっと納得のいく結果が得られること間違いなしです。

1分で一番安い引越しを探す!