引越しをするために荷物をまとめていると、想像以上に不用品がでてしまうものですよね。

これはこれで大掃除をする良い機会であるとも言えるかもしれません。俗に言う「断捨離」というやつですね。

できれば、引っ越しと当日までには少しずつ処分しておくことが理想です。

そうすれば、引越し当日に運ぶ荷物は減り、荷造りをする作業量も最小限に留めることができ、更には処分する廃棄物処理としての費用を抑えられるのですから。

ですが、そうは言ってもそんな不用品を引越し時期の忙しい時に全て処分をするのは実に大変なのも事実です。

また、大きな家具などになると、粗大ゴミの指定場所まで持って行くのも大変ですよね。

そんな時、引越し業者の不要品の引き取りサービスが便利です。

料金は別途でかかりますが、不用品を処分する手間が省けるのでとても楽です。

場合によっては、自力で処分したりした方が手間もお金もかかってしまうこともあります。

不要品がたくさんある場合、不要品の引き取りサービスも考慮して総合的に引越し業者を選んでみた方が、賢い引越しをすることが出来ると思います。

あらかじめ、どんな不用品が出るかというのを大よそに想定し、引越し業者を選ぶようにしましょう。