Q.

引越しで追加費用が発生する場合はあるのでしょうか。

エアコンの部品交換などで追加費用が発生したなんていう記事を拝見したもので、少し気になっています。

もし追加費用が発生する場合は、どの程度の金額がかかるのでしょうか。

A.

確かに、エアコンのパイプを交換したり粗大ゴミを引き取ったりしてもらう事になった場合は、追加費用が発生する事があります。

ですが追加費用が発生する旨を伝えていないなどとなると、トラブルの元になりますので、最近では見積もり金額以外の追加費用を請求しない引越業者の方が多いのではないでしょうか。

つまり見積もりの段階で、本来ならば追加費用扱いのものも含めて見積もりをお出しするという事ですね。

そうしてもらった方が利用者としては有り難いですよね。

もしもエアコン関連で追加費用が発生するとしたら、取外しの場合はエアコン1台5,000円程追加費用がかかると思います。

また配管を取り換えする事になった場合は1台8,000円程かかります。

これはあくまでも目安ですが、よかったら参考にしてみて下さいね。

この様に追加費用が発生する事も有り得る訳なので、事前に問い合わせた方が安心できるのではないでしょうか。

引越し費用の見積もりを電話やWEBのみで済ませようとすると、どうしてもこのように見積り金額と実態との差異が出てしまう可能性が高まります。

WEBでの一括見積りによって業者を数社に絞った後、厳選した数社に訪問見積りに来てもらいましょう。

訪問見積りでは、営業マン自身の目で家財の量を量ってくれますので、差異も出ません。

また、粗大ごみなどで処分してもらいたいものが発生すると別料金になってしまいますので、捨てるものは事前に捨てておくか、処分費用をあらかじめ見積もりに入れてもらうかはっきりしておきましょう。

私の場合は、組み立て済みのカラーボックスをやカラーボックスと同程度の大きさのチェストを処分してもらい、2007年当時一個当たり2,000円、合計4,000円でしたが、交渉しの結果無料で引き取って頂いた経験があります。

子のように、交渉してみるというのも一つの方法です。ダメもとで試してみてみてはいかがでしょうか。

少し話は逸れますが、作業員の皆さんに心付けなどを渡して友好な関係を築いておくことも、このようなお願いもスムーズに聞いてもらえる一つの要因かもしれませんね。