Q.

引越し前に使用していたガスコンロが引っ越し先では使用できない事が分かりました。

LPガスと都市ガスとの違いなので致し方ないみたいです。

当然新しいガスコンロを購入しましたが、それまで使用していたガスコンロの処分方法がよく分からず困っています。

粗大ゴミとして処分できるものなのでしょうか。

また、中古品買取業者などに頼めば買い取ってもらえるのでしょうか。

A.

ガスコンロは粗大ゴミとして処分できます。

粗大ごみの処分費用はお住まいの行政の管轄する処分場の規定によりますが、大体300円~500円程度で処分できます。

各自治体によって粗大ゴミを処分方法と料金は微妙に違いますので、引っ越し先の自治体の粗大ゴミの処分方法を調べる必要があります。

(退去前に処分するのであれば、引越しをする前の住所地の処分方法を調べることになります。)

「○×市 粗大ゴミ ガステーブル」「□▼市 粗大ゴミ ガスコンロ」など、「住所地名+粗大ゴミ+品名」で検索すれば大抵の粗大ごみの処分方法と費用は確認できるでしょう。

引越し先の住所地ではゴミの処分方法などが記載されたカレンダーが配られるかと思いますが、そのカレンダーにも粗大ゴミの処分方法が記載されていると思います。

中古品買取業者に買い取ってもらえるかどうかですが、ガスコンロの状態によっては買い取ってもらえる事もあると思います。

ただ、買取価格にはあまり期待しない方がいいと思います。

まだ新品同様などといった場合以外は、潔く粗大ゴミとして処分した方が良い様な気がしますけどね。

買取してもらいたくて掃除を頑張るのもかなりの時間と手間を必要としますので、その費用対効果を考えて決定すると良いと思います。