Q.

引越し業者へは心づけを渡した方が良いのでしょうか。

渡すとすれば、どのくらいの金額が相場でしょうか。

A.

この質問はやはり気にされている人も多いのか、とても多い質問です。

こちらの[作業員へのチップ・心付け]のページでも丁寧に解説していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

必ず心づけを渡さなければいけないということはありませんので、渡すか渡さないかは最終的には貴方の自由となります。

ですが、ご家族での引越しの場合、結構大がかりな引越しなどタイトな引越しスケジュールの中、何としてでも無事に引越しを終わらせたい、転居先が新築のなので、部屋や家財道具は特にていねいに運んでもらいたい、何事のアクシデントも無くスムーズに引越しを終わらせたいとう気持ちが強いのであれば、その成功はやはり引っ越し作業員の皆さんの肩にかかってくることになります。

その「お願いしますね!」といった気持ちを表すものとして心づけを渡すことは効果的だと思います。

逆に一人暮らしの単身引越しの場合ですと、心づけを渡す人はかなり少数派なようです。

おそらく1割もいないのではないでしょうか。

新築に引っ越す場合や荷物が多い場合ですと、4割くらいの方が心づけを渡していると思います。

その際の金額はバラバラですね。

1人につき1,000円程度、引越し業者さんのグループにつき5,000円~10,000円程度が多いと思います。

引越し作業員2名1チームで10,000円ではさすがに多いですので、もちろん人数にもよりますね。

ですが引越し業者さんからしてみると、暑い夏場などは飲み物でも十分ありがたいそうですよ。

チップの習慣のない日本人では、心づけをスマートに渡せる自信がないという方も多いと思います。

また、金銭的にもチップを出せるほどの余裕があまりないといったような方は、飲み物を差し上げるのも良いのではないでしょうか。

引っ越し場所の近くに飲み物が売ってない事もありますから、その様な場合は飲み物は引越し業者の方にきっと喜ばれると思います。