Q.

友人から引越しの時は荷物の搬入前に塩で部屋を清めた方が良いと聞いたのですが、果たしてその必要はあるのでしょうか。

友人が「前の住人の悪い気が付いてるかも知れないからね!」と言っていたので、少し気になっています。

なので出来れば部屋を清める方法も教えてほしいです。

A.

お清めと聞くと、「塩」をイメージする方が多いようですが、霊がいるのかいないのかハッキリしない部屋を安易に塩で清めるのは良くないと思います。

部屋の四方に塩を置くと、霊を閉じ込めてしまう事もありますからね。

とにかく、盛り塩などの「塩で清める」方法の効果には諸説ありますので、ここではいい加減なアドバイスを避けるためにも塩でのお清めはお勧めしていません。

なので部屋を清める時は塩を使う方法ではなく、他の方法を実践してみましょう。

まずは部屋の換気を良くし、とにかくきれいに掃除をします。

そして、「今からここは自分の場所」という気持ちを込めてみて下さい。

そして玄関先には小さくても良いので観葉植物を置くと良いですね。

そしてもう一つ新しく住む土地の氏神様にあいさつをしに行く事もオススメですよ。

氏神様というのは、その土地を守っていてくれている神様の事です。

なので引越してきたばかりの頃に、氏神様に「今度こちらに引っ越しきた○○○と言います。住所は○○○で氏名は○○○○です。これからお世話になります。よろしくお願いいたします。」などとあいさつすると良いと思いますよ。

たしか、「となりのトトロ」にもそういったシーンがありますね。