単身(一人暮らし)での引越しは、家族での引越しと比べ、荷物が少ないという強みがあります。

また、一人なので、時間にある程度の融通がきくというメリットもありますね。

そのメリットを生かして、少しでも効率よく引越しを行ないましょう。

運べる距離に新居がある場合、ある程度の荷物は自分で運んでおいた方がいいです。

自力で出来る物は自力で運び、少しでも荷物を減らすことで引越し料金を押さえましょう。

 

また、引越しシーズンは出来るだけ避けたほうが無難です。

仕事などの都合でどうしても…という場合は仕方ないですが、出来るだけ3月中旬~4月中旬の頃は避けたほうがいいです。

この時期は料金が割高ですし、業者が混みあっているのでトラブルが発生しやすい時期でもあります。

なので、なるべく2月~3月上旬までに、できればその前の時期に引越しを済ませておいた方がいいです。

そして、出来れば平日の時間指定なしが一番おすすめです。

引越し業者の都合に合わせて日時を決めたほうが割安になるからです。

 

また、事前に相場を知っておくことも大切です。

一括見積サイトなどを利用して、おおよその相場を知っておきましょう。

そうすることで、値段交渉もスムーズに行なうことが出来ます。

 

単身は一人での引越しなので、ある程度融通がきくという強みを生かして、お得に引越しが出来るように工夫してみましょう。